top of page

online 虹の戦士の環(わ) 第1クール、始まります

更新日:2023年4月18日


《 変わることでなく、還ることを伝える、帰還と再生の物語「虹の戦士」》


現代を生き抜く材料になるメッセージを、 時に厳しくとも未来を描く優しいメッセージを、 共に理解と体感を深め広げていく環。


過去に大切にされ、そして未来にとっても大切なこと。 つまりは今この現代でわたしたちがとても必要としていること。 あるいは目に見える世界と見えない世界の関係性…


同じ時同じ場を共有し環(わ)に集ってくださった方々によって その時その場で毎回違った理解と体感が表れることでしょう。 . .

《『虹の戦士の環(わ)』とは》


この物語を耳で聴いて心に響かせるというカタチで共有し 皆で環(わ)になるイメージで、想いをシェアし合い 自分が好きな世界をつくるために 誰もが持つ目覚めの「スイッチ」を、 ON!ON!!ONーーー!!!しあっていく そしてそこから生まれたものを、波紋の様に広げていく そんな望みの場です。   語り部教室開講以来、火菜子さんのリードのもと そのひとオリジナルの感性でこの物語を響かせることを 重ね続けてきた受講生が語りのパートを担当。   そして13年という年月の間この物語を語り続けてこられた 坂口火菜子さんが カナダのクリー族の方々と親交を深めるなかで受け取られた叡智を交え、 火菜子さんの内側で醸されてきたところから熱く情熱的に物語を解説します。   そして、この環(わ)にご参加くださったみなさまからも 感じ受けてくださったことをシェアいただく時間を持ちます。 物語、解説を聴いてご自身の内側から湧いてきたもの あるいは気づき、日常にリンクして思ったことなどを、 自由にお話ください お話されない選択も可能です それがトーキングサークルです オンラインなので、実際に環になって並んではいませんが、 画面越しにでも場を共にしているみなさまとで 環になるイメージを持つことができます (耳だけのご参加もOKです)

語り部教室受講生が語る「虹の戦士」

坂口火菜子によるお話

そして、集ってくださったみなさまの想い

ひとつの環のようになることを感じながらご一緒できることを 心から楽しみにお待ちしています


 


【oline 虹の戦士の環(わ)語りとトーキングサークル】第1クール 全5回

【#1 日時】

5月24日(水)20:00〜約2時間ほど        第1章 大きな疑問 ファシリテーター 坂口火菜子 語り 吉川弘美

  

Facebookイベントページ

お申込みフォーム


【#2 日時】

5月31日(水)20:00〜約2時間ほど 第2章 内側を見つめる ファシリテーター 坂口火菜子 語り うたしゃアダン


Facebookイベントページ

お申込みフォーム


【#3 日時】

6月7日(水)20:00〜約2時間ほど 第3章 内側を見つめる

第4章 恐怖に打ち勝つ

第5章 技をものにする ファシリテーター 坂口火菜子 語り 工藤美絵


Facebookイベントページ

お申込みフォーム



【#4 日時】

6月14日(水)20:00〜約2時間ほど 第6章 死を敬う

第7章 痛みを知る ファシリテーター 坂口火菜子 語り 大久保ゆきえ


Facebookイベントページ

お申込みフォーム



【#5 日時】

6月21日(水・夏至)20:00〜約2時間ほど 第8章 ヴィジョンを求める ファシリテーター 坂口火菜子 語り 山本明子


Facebookイベントページ

お申込みフォーム



【開催方法】 オンライン(全回) ZOOMを使用します PCまたはスマートフォンで通信できる環境をご準備ください URLはお申し込みフォームからの返信で個別にご案内いたします ※当日、ZOOM操作や通信環境の不具合への 技術的サポートは致しかねますのでご了承ください

【参加費】 このイベントは完全ドネーションで行います あなたが感じ受けてくださったぶんのお気持ちを、 ご参加後3日以内にお振込みくださるようお願いしたします

振込先はお申し込みフォームからの返信で個別にご案内いたします (ゆうちょ銀行・新生銀行・PayPayのご用意があります)

いただきましたお気持ちは、坂口火菜子と語り手とでわかちあい、 今後の活動に大切に使わせていただきます

【参加方法】 各回ごとにお申し込みをお願いいたします

Facebookのアカウントをお持ちの方はイベントページの参加ボタンを押して、 上記のお申込みフォームURLより必要事項をご入力のうえ送信ください


Facebookのアカウントをお持ちでない方は、そのまま

上記のお申込みフォームURLより必要事項をご入力のうえ送信ください

フォームにご入力いただきましたメールアドレス宛に 当日のZOOMのURLと、お振込み先のご案内をお送りいたします


 

プロフィール ☆坂口火菜子 大学を中退し本格的に芝居の世界に入るも、 のめり込み過ぎてパニック障害になり、 知らなかった自分が次から次へと湧き出てきて驚き焦る経験をする。 奈良橋陽子演出、貝山武久演出、たんじだいご演出など。 数多くの舞台作品に出演。 2002年にパフォーマンスツアー出演のために訪れたカナダで、 ネイティブ・クリー族の人に出会う。 彼らの独特な文化と世界観に触れ、自分の過去の経験、 内なる疑問に光が当たる。 「キミの夢は何だ?」と聞かれて、 「私自身になること」と答えたのは2007年のこと。 後にウーマンズセレモ二ーという儀式を日本人として初めて正式に受け継ぎ、 2012年に南伊豆、2016年に宮崎にて執り行う。 現在、『本当の自分に還ることが、全てとの繋がりを思い出す道』をテーマに、 「虹の戦士」語り、語り部教室、クリー族との出会いの場つくり、旅のお話、 トーキングサークル、セレモニー、ヘナ&インディゴのトリートメント、 イベント企画など・・・ 私自身がその道を歩むために必要となった 「力」や「気づき」の素材を広げることをしている。​ 名前は祖父(高澤寅男)がつけてくれた本名。 2016年に『カナダに住むクリー族との出会い 2007』を出版。

坂口火菜子オフィシャルサイト https://www.nijino-senshi.com/


【語り部教室への想い】 語り部になることも、技術的にうまくなることも、 この教室は目的としていません。 この語り部教室の目的は、お一人お一人の宝探し(宝磨き)。 ご自身が物語を口から音にして、ご自身の身体を振動していくことで、 読むのとも聞くのとも異なる、個性的な発見への「道のり」を お伝えすることを目的にしています。 ご自身の響きと身体と感覚を磨き、物語の世界に羽ばたく。 それは誰のものでもない、ご自身だけの表現に繋がっていきますし、 立体的な様々な発見は、生活の中でも少しずつ活かされていくことでしょう。 私が培ってきた演劇的学びや、私が通い続けるネイティブの方々からの教え、 そして、この13年間の語り活動で受け取ったもの、 全てを注ぎ込んで語り教室を開催しています。


語り部教室Facebookページ https://www.facebook.com/nijino.story  

 

この環は 第2クールへと 続いてゆきます🌈


Comentários


bottom of page