top of page

【ちょっとしたCAFE:1日限定 / パティシエ・ゆきんこさんがやってくる】

高校生時代に出会った同学年の彼女。

私がまだ舞台に積極的に出演させてもらっていた頃。

心臓がバクバクして当時から栄養ドリンクを飲めない私なのですが、彼女の手作りお菓子をいただくと、栄養ドリンクを摂取した仲間同様、

「おっしゃー!もう一本、舞台に立てるぞ!」と、みるみる体力回復をしたものです。



後に彼女も私もたくさんの時と経験を通過して、2008年に「ちょっとしたCAFE」をOPENしました。

OPENさせた理由や経緯はいろいろあるのですが、その中の一つは・・・

『ゆきんこさんの手作りお菓子を食べる人が増えれば、

みるみる元気になる人が増えるだろう!(私のように)』と、いう想いが大きかったです。



2015年。 ゆきんこさんは群馬で「なんもく村のちょっとしたCAFE」をOPENさせ、私は更に『虹の戦士』語りに専念をして、「ちょっとしたCAFE」の形は変わっていきました。

けれど、当初の私の想いに変わりはなく、定期的に冷凍保存可能なお菓子をゆきんこさんから仕入れさせてもらっては、上石神井の「ちょっとしたCAFE」で召し上がって頂ける機会を作ってきました。

今では、ゆきんこさんに会ったことはなくても、ここを通じて彼女の作るお菓子のファンの方々もいらっしゃって、とても嬉しく思っています。




その、ゆきんこさん・・・こと、加藤有希パティシエさんが約10年ぶりに上石神井の「ちょっとしたCAFE」に帰ってきます♡ 当日は、冷凍保存不可能な生菓子もお召し上がり頂けます! ゆきんこさんの立てる生クリームがまた・・・優しくてね、美味しいのですよ!

材料にこだわり、砂糖は伊江島の黒糖をメインに使っていらっしゃる。

変わること、変わらぬこと、いろいろありますが。

この日は、変わらぬ想いが集合します!!!

ぜひぜひ、どなたさまも1日限定のちょっとしたCAFEにお越しください。

久しぶりのデコポココンビ(OPEN当時の写真参照)がお待ちしております。





とき:2024年3月24日(日)12時OPEN / 17時ラストオーダー・18時完全終了

   ※お菓子のお取り置き、席のご予約は不可。    ※メニューなくなり次第終了。    ※混雑時はお席の譲り合いにご協力いただけますようお願い致します。


よやく:限定数台になりますが、ホールケーキのご予約注文を承ります。

    ご希望の方はメールにてお問い合わせください。


ばしょ:「ちょっとしたCAFE」(西武新宿線「上石神井」駅より徒歩約10分)     03-3920-0109






   


Kommentare


bottom of page