top of page

4月9日(火)『2024 東北 Rainbow Women's Circle in 岩手イーハトーヴ 山と水の太陽舎』



『2024 東北 Rainbow Women's Circle in 岩手イーハトーヴ 山と水の太陽舎』


去年の秋分に旋風を巻き起こしたあのRainbow Womenが今年も東北に帰ってきます!!!


去年に引き続き、今年も大変容・大変革の真っ只中にいる私たち。


内側でも外側でも様々な変化が起こり続けているかと思いますが、

たとえ荒波の最中にいても、常にじぶんの中心と繋がり続けることが

このビッグウェーブをヨロコビと共にダンスする鍵なのではないでしょうか?


そして必要なのは仲間。


七色の虹のように多種多様で多彩な女たちが共に集まり、歌い、踊り、癒し、

語りあうことで、それぞれの色(個性)を益々発光するパワーとなっていきます。


わたしたち一人一人が“わたしを生きる” にコミットすることで、

あなた/わたしという存在はこの世界へのギフトとなり、

この世を明るく照らし周りに無限の勇氣とパワーを与えてくれる。


そんな人たちが増えて一つの大きな家族になったら、この星はより一層輝きを増すことでしょう。


在り方を通して、お互いを讃えあい、励ましあい、認めあい、エンパワーしあって、

共に上昇・進化していく、そんな奇跡の場を東北の皆さまと共に醸して行きたいと思います。


女性とか男性とかそんな小さなスケールの話ではありません。

新しい社会、新しい時代をつくる変化のウェーブを共に創って行きましょう!!!




【日時】

2024年4月9日火曜日


【参加費】

15000円

含まれるもの:

・全てのプログラム参加費

・昼飯のお弁当

・カフェ空の縄文クッキー

・お茶


【会場】

イーハトーヴ山と水の太陽舎

岩手県花巻市大迫町内川目第31地割17


【スケジュール】

10:00 〜12:00

Opening Ceremony

〜始まりのセレモニー〜


◎動◎

インディアンドラム&ヴォイスサークル


◎静◎

サウンドジャーニーLIVE

テラクォーツチューニング


12:00〜13:00

お昼ごはん


13:00 〜17:00

◎トーキングサークル◎


プログラム終了


【プログラム内容】

◉インディアンドラム & ヴォイス by アマラ京子


〜人間が唄い踊れば地球は大丈夫〜


人は太古から火を囲み、唄い踊るようにグレートスピリットから創られている。インディアンドラムのビートが、私たちをスピリットの世界に運んでくれる。頭は分からないと言っても、いのちはちゃんと唄い踊ることを知っている。この数百年の間に、私たちが忘れてしまった大切な事を思い出す時間。いのちの時間。


※ ご自分のインディアンドラムをお持ちの方はぜひご持参ください。


▶︎アマラ京子プロフィール


◉音祝ぎ・sound journey by 浅野 早央莉


大地を敬い、水に感謝し、森の声を聴き、風に祈る

子供の頃からの、植物や生き物達、自然界や見えないものとの交信を、大切にしている.

日本の創作弦楽器 遊琴・竪琴・土笛・kalimba ・native drum・frame drum・crystal bowl・singing bowl・handpan・ravdrumなど様々な楽器を使い、魂から溢れる声をのせ、繋がるままに奏で唄います.

奉納演奏、音開き、瞑想会、セッションライブ、語りや舞とのコラボレーションなど.

自然界とともに神遊び、時空を繋ぎます.

▶︎浅野 早央莉プロフィール


◉テラクォーツチューニング by AmmA


1秒1兆振動の周波数・テラヘルツを水晶でできた音叉に転写したテラクォーツをチャクラや経絡に沿って響かせたりオーラフィールドのクリアリングをします。

今回は浅野早央莉さんのヒーリングLIVEの間に、短い時間にはなりますが、お一人お一人をまわりチューニングをさせて頂きます。

▶︎AmmA プロフィール


◉ウーマンズセレモニーのシェアとトーキングサークル by 坂口 火菜子


『愛し合う一対の男と女の間にいのちが授かるように、

 男と女が本来の姿で共に歩く時、

 母なる地球の変化(浄化の時)を通過する叡智が授けられる』


かつて、地球上のどこにでもあったセレモニー。

だから特別なものではない。

けれども、それは歴史の中で忘れ去られた。

それは、叡智の忘却でもあった。


そのセレモニーを謙虚に大胆に復活させたクリー族の人々。

不思議な縁でそこに初めてたどり着いた日本人であった私は受け継ぐこととなった・・・。


今年も5月に行うセレモニーに向けて、直前に出会える東北の方々に具体的なシェアをさせて頂きます。

そして、その後にトーキングサークルを作って、不思議な対話時間をご一緒しましょう。


トーキング・サークルとは、アメリカ先住民の伝統的な対話の方法で、輪を創り一人ずつ順番に話しをする間、他の人は話が終わるまで、全身全霊を傾けて深く聴くということをします。


どんなセラピーよりも人の心を癒し、

参加者の間に自然に赦しや修復と呼べる何かが生まれる不思議な対話です。


ネイティブアメリカンの人たちは、

「つながりを取り戻すこと」には、

人々を癒す力があると信じています。


この輪は、そこに集った一人一人のハートを、全員で共有するためにあります。もし、誰かが心の中にある痛みや悲しみについて話をする時、その痛みや悲しみを共有し、互いに癒し合う力が得られ、繋がりを取り戻します。

▶︎坂口 火菜子official website


【お申し込み・お問合せ】

このイベントページの参加ボタンを押して、アマラ京子までメッセージをください。またはiwate.taiyosha@gmail.comまでメールをください。


🌈「2024東北 RainbowWomen 花巻 乗合いマッチング」のオープンチャットになります。参加したいけど足がない!そんな方はぜひともご活用下さい。


【主催】

AmmA (Rainbow Women)& アマラ京子


【同時開催】

翌日の04 / 10 (水曜日)は同行カメラマンのNoriko Araiによるフォトセッションを開催いたします。

※要別途予約で費用がかかります。

宣材写真やアー写などが欲しい方は詳細upして参りますのでイベントページのディスカッションをcheckしてください。

・Instagram


(全文Facebookイベントページより転載させていただいています。)

Commenti


bottom of page