【Rainbow Womens Retreat】7/2(土)@上野原

私は現在、山梨県上野原市と東京との二拠点生活をしています。

その上野原ではまるで集合がかかっているかのように、

オリジナルにライフを生きている方々が年々移住されて来ています。

それに比例するかのように、おもしろい場所、興味深い企画が繰り広げられています。

その一つの場所であるHotoliさんにて、この日濃ゆい一日が企画されました。


午前中は魅力的な出店者さんなどによる〜ゆるっとRainbow マルシェ〜とお話会。

そして午後は、

『虹の戦士』のステージでも何度もご一緒している水野みさをさんによる、

アフロヘイシャンダンス「ヤンバルー」・水と虹を司る蛇の精靈のダンス直伝WS。


ヤンバルーは水に関連した動きが多く、その動きは尾てい骨から始まり頭頂部へと流れ、クンダリーニの如く2匹の蛇が体内を上昇するようでもあります。

ダンバラという雄ヘビが水を司り アイーダという雌ヘビが虹を司るこのダンス

2匹のヘビの精は癒しのシンボルであり男性性と女性性の調和を表すそうです。 ~主催者さんによる紹介文より~


そして、めいのぶちゃんのツヤピカ Thai Dinnerを頂き、

ウーマンズサークルを私が夕刻から担当させて頂きます。

クリー族の方々に教えてもらったことや、ウーマンズセレモニーのこと、

それらと向き合い続けてきた私が体験したことなどを少しシェアをさせて頂き、

濃厚な一日を通して、その時の心の奥にある響きを声に出してみるトーキングサークル。

女性という器を持つ者達が安心して心も身体も開く一日をご一緒に♡

以下、Hotoliメンバーで、この日の主催者である友人、のぶちゃんの詳細文を添付します。



「虹は、すべてのもののなかにおられるあのおかたからのメッセージなのだ。

すべての人間がひとつの家族のようにつながることを、虹は教えている...

愛と喜びをみんなの間にひろげることだけが、この世界の憎しみを理解と優しさに変えることができる。この世からいっさいの戦争と破壊をなくすために...」

※北山耕平氏翻案の『虹の戦士』から抜粋


地球が病んで 動物たちが姿を消しはじめ 世界が混沌とした状況になったとき 世界中から虹の戦士たちが あらわれると アメリカ・インディアンに古くから伝わる『虹の戦士』のお話では言い伝えられています。


未だ戦争が絶えない2022年の地球 ホピ族の預言にもあるように 人類は平和と破壊の岐路に 立っているのかもしれません。


これから何を選択して どんな未来を創って行きたいのか ひとりひとりが今一度 問われているのではないでしょうか?


わたしたち女性の役目は大きなものですが、現代社会でそのパワーは軽視されていたり、

真価を理解されていないと感じている方も少なくないでしょう。

社会や男性たちに理解を求めるよりも、

先ずはわたしたち女性自身が子宮に秘めた真のパワーやギフトを思い出すこと。

そして、リクレイム (取り戻す)こと。

それが自分自身を生きることへと繋がり、

この地球にたくさんの愛と喜びを広げてくれると信じています。


ウーマンズセレモニーは、 女性たちがいにしえの時代から繋いできた生きるための大切な智慧です。

現代社会の薄弱な人間関係のなかで感じる孤独感や悲しみ、他者に対する深い不信感が、

繋がりや喜びや信頼へと変わり、わたしたちを生かしてくれている全てとの繋がりを再び取り戻すことのできるようなパワフルな力を持っています。

カナダのクリー族のウーマンズセレモニーでは、女性たちはトイレの時以外はティピの中にいて縫い物をしたり、歌を歌ったり踊ったり、叡智をシェアして三日三晩を共に過ごし、

男性たちはティピの外で番をして火を焚き続けてくれたり、お料理をしてくれたり、女性たちがセレモニーに集中出来るよう最大限のサポートをして護ってくれます。

女性たちは男性たちの愛を感じて全信頼のもと女性性を開いていくというとても素晴らしいプロセスをわたしも日本で実際に経験させて頂いて、あの時受け取った魂が震えるような感動は今でも覚えています。


今回は新たな試みなのですが、Rainbow Womens Retreatにご参加される方でお子さまがいらっしゃる方々には、ぜひとも旦那さんやパートナーさんに子どもたちの見守りをお願いして頂けたら、

ウーマンズセレモニーのエッセンスを感じて頂ける素晴らしいチャンスになるかと思います。

男性たちがあってのウーマンズセレモニーなので、ぜひ共にたくさんの愛と喜びを創り出して行きましょう。


午前中は飲食出店者さんをお迎えしてゆるっとマルシェ、アルコドーロの展示会、薔薇やクチナシ、

黄水仙などの草木染めの端切れで作る小物のチクチクwsや

女性の自立支援コミュニティプロジェクトのお話会をします。

午前の部は入場無料でどなたでもご参加頂けます。


午後の部は完全予約制で、通しのご参加のみになります。

五感をフルに使ってBody, Mind and Spiritの三位一体でご自身の女性性と深く深く繋がる贅沢なひとときとなります

みなさまと素敵な時空間を紡げることをとても楽しみにしています。


【午前プログラム】

〜ゆるっとRainbow マルシェ〜

※入場無料・予約不要 ※お子さま含めどなたでもご参加頂けます


【出店者】

◎而今菓子や 地元で無農薬・自家栽培したお米を米粉にして作るグルテンフリーの身体に優しいホッコリ幸せオヤツ。

大好評のあんバタサンドやチョコクリームサンドに病みつきになる人続出中!


◎パンチョリーナ いつも瞬殺で完売になる大人氣のパン屋さん。

美味しいだけじゃなく天然酵母&自家栽培小麦のこだわりも有難い。

8月には家族でジョージアへの移住が決まったので日本で食べれる機会も残りあと僅か スイーツやサンドなども用意して下さいますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!


◎アルコドーロ展示会 光を纏うをテーマにヘンプ&オーガニックコットンの軽やかな生地に、独自の染色技術で草木染めした色鮮やかな衣たちの美しい波動の衣たち。

ヨガウエアや下着などの充実ラインナップにも定評があります。

ぜひ肌触りを感じにいらして下さい。


◎アルコドーロ∞女性自立支援プロジェクト アルコドーロの草木染めヘンプ&オーガニックコットン端切れ生地で

女性性を開花する小物のチクチクwsをします。


◎11:00〜 元藤野コタンの大中サキ子さんのお話会

普段は異性間コミュニケーションや自己肯定感を高める子育てなどのお話会や

執筆活動をされているサキちゃんが女性の自立支援プロジェクトを始めようとしています。

たくさんの方々にお話を聴いて頂いて、 賛同してくださる方々が少しでも増えたらと、

参加費はドネーションとしましたのでお気軽にご参加下さい。



【午後プログラム】

〜Rainbow Womens Retreat〜

※要別途料金・要事前予約 ※午後は通しでのご参加のみとなります。


◎14:00〜14:30 水野みさをさんの親子サンバtime 子どもたちとサンバを踊ってアイスブレイク!踊る楽しさにフォーカスして行きます。


◎14:30〜16:00 【〜舞∞祈り〜 】 水野みさをさんの虹蛇 Dance ws

80年代から環境や平和の為に踊り=祈りとして活動し続けている大先輩で、

アフロヘイシャンダンサー、古代フラダンサーで、フラマスターの最高位・クムフラの水野みさを師をお迎えして、アフリカをルーツにカリブ海ハイチで独自に育った

ヨルバのアフロヘイシャンダンス「ヤンバルー」・水と虹を司る蛇の精靈のダンスを踊ります。


ヤンバルーは水に関連した動きが多く、その動きは尾てい骨から始まり頭頂部へと流れ、

クンダリーニの如く2匹の蛇が体内を上昇するようでもあります。

ダンバラという雄ヘビが水を司り アイーダという雌ヘビが虹を司るこのダンス

2匹のヘビの精は癒しのシンボルであり男性性と女性性の調和を表すそうです。

尾てい骨から背骨を絶え間なく動かすヤンバルーの動きをするうちに、

おのずと体内を流れる水に同調してゆくでしょう。


私たちの体内を満たすいのちの水、そして地球を覆う海、河、湖などあらゆる水に想いを馳せ、

身体の内・外や宇宙と水で繋がって、

お水やわたしたちを生かして下さっている全ての働きに感謝を表して踊りで表現していきます。


梁川在住のDuoバンド・Moguraのシンシンと薫さんのお二人にベルなどを使ってリズムを刻んでいただきます


◎16:30〜 【お食事〜Dinner〜】 めいのぶちゃんのツヤピカ Thai Dinner

待ちに待ったファンの方々も沢山いらっしゃることと思います、

なんと、なんと、あのメイノブちゃんが、エナジーたっぷりの瑞々しくて、艶つや、

ピカピカのヘルシーでフレッシュなオーガニック・タイ料理を

今回のイベントにご参加される皆さまの為に提供して下さることになりました!


現在はタイハーブのテントサウナのセッションなど多岐に渡る活動をされているのぶちゃん、

料理のお仕事は、このイベントにはぜひ!と思うものだけに絞っておられるそうです。

ステキな皆さまと集うこのスペシャルな機会に、

至福のメイノブ・タイdinnerをぜひお楽しみ頂けたら嬉しいです。


◎18:00〜 【Womens Circle】 坂口火菜子ちゃんのウーマンズサークル

上野原在住の俳優である坂口火菜子ちゃんは、2002年にパフォーマンスツアー出演のために訪れた

カナダでネイティブ・クリー族の人に出会い、後にウーマンズセレモ二ーという儀式を日本人として

初めて正式に受け継ぎ、2012年に南伊豆、2016年に宮崎にて執り行うほか、

北山耕平氏翻案の『虹の戦士』という物語を、学校公演、ラジオ出演含め、

国内外数十か所で語り継ぐ活動をされているとてもパワフルなお方です。


火菜子ちゃんがクリー族の人から耳にタコができるほど教え込まれた女性が持つパワーやギフト、

また、それを今こそ全ての女性が思い出す必要性についてシェアして下さいます。

日が落ちる頃から キャンドルを灯して、セージを焚いて ゆったりと安心して守られた環境のなかで 輪になり生命・身体と向き合うプロセスをシェアする癒やしの時空間をナビゲートして下さいます。


火菜子ちゃんのブログ・Yoni(女性器)のお話 https://www.nijino-senshi.com/post/20210913

〜Rainbow Womens Retreat〜


【日時】 2022年7月2日(土曜日) 14:00〜20:00


【会場】 上野原Hotoli 〠409-0114 山梨県上野原市鶴島2277 ☆電車でお越しの場合はJR上野原駅から徒歩7分 ☆車でお越しの場合は上野原ICから車で3分 ☆駐車場は会場から徒歩4分程の所に 10台分ございます。


【定員】限定20名さま


【参加費】 11,100円 ※要事前予約


【料金に含まれるもの】 〜Rainbow Womens Retreat〜 ◎水野みさをさんの親子サンバws ◎水野みさをさんの虹蛇ダンスws ◎メイノブ食堂のお食事(タイ料理) ◎坂口火菜子さんのウーマンズサークル


【お申込方法】 teraquartzjapan@gmail.com(清水まで)

①お名前 ②ご連絡先 ③お子さまの有/無 有の場合は人数と年齢 ④パートナーによる お子さまの見守りサポート有/無

最初に以上の情報を記載したメールまたはメッセージを頂いてから、

振込先をお知らせ致しますので1週間以内に振込をお願い致します。 振込の確認が取れ次第受付が完了となります。


【キャンセルポリシー】 開催日から1週間以内のキャンセルはキャンセル料金が100%発生致します。

返金はいたしかねますのでご了承願います。