18「魂のブラッシュアップ」は印象的です。

スウェットロッジ&語りという初の組み合わせに挑む日(笑)

「気を付けてね!」と多方面の方々からご心配を頂いた台風は逸れ、雨は止んでいたものの会場に到着すると見事に洪水状態でした!

スウェットロッジの骨組みの中は池状態!

ティピの中も水溜りができている状態!

それを目の当たりにして、「こ、こ、これは、火を焚くのも無理なんじゃない!?」と、心の中で弱気に呟く私をよそに、山ちゃんも、主催のあきちゃんとさきちゃんも、手際よく淡々と溜まった水の逃げ道を作り始めます。

「ゆっくりしてていいよ」と、私に気遣って頂くも、ゆっくり座れる場所もなく(笑)、微力ながらティピの水溜りを毛布に吸い上げて外に出す作業をしました。



だんだんと参加者さんが集まり、人手が増えるほどに池状態だったロッジの中の水も見事になくなっていきました。

参加者さんは九州や島根県などの遠方から前乗りで来ている方が多く、それぞれの大切なタイミングの中で集われています。

男性もいらして、その準備はどんどんできていき予定よりも2時間ほど押してのスタート。

「決行!」と一致して動く皆の集まった気持ちを味わいました。



スウェットロッジは山ちゃん曰く、「マイルド」だったようで、あまり得意でない私も最後までご一緒できたし、やはり終えると気持ちよかったです。

直火で焚くご飯などをご用意くださっていて皆で頂きました。

その後の語りはティピの中で火を焚いて。

ウーマンズセレモ二ー以来、どすっぴんで語らせて頂きましたw

すでに、ここまでの時間が濃厚であり、そしてティピと焚火のある空間。

やはり他ではなかなかない物語の旅路でした。

淡路という場所の持つ特徴も感じました。



10月11日(日)@大阪・妙有庵

山ちゃんの奥様のさっちゃんと愛娘が迎えてくれるホーム空間。

ここのスタジオは麻炭が塗られた壁。

今回のツアー最終日に図らずもなった場所でしたが、独特な響きの中で語らせて頂きました。

山ちゃんの音楽ともどんどん一致していきます。

「虹の戦士」を知らない方も多くて、終えた後のシェアタイムも個性的なキーワードをもらえました。

その中でも「魂のブラッシュアップ」は印象的です。



時は2016年3月。

今は九州に暮らす五十嵐恵美ちゃんの企画で、山田圓尚さんとコラボレーションをさせてもらいました。

その決定的な出会いから、以降、何度かご一緒させて頂きましたが、まさかこのように濃密にご一緒する時が来るとは(笑)

時が巡り、それぞれの環境も内面も変化して今。

山ちゃんが大切に向き合ってきた男性性を象徴するサンダンスと、私が関わり続けることとなったウーマンズセレモ二ーの要素を抱く2人が軸になる2DAYS。

この響きがまた次へ続いていく音を聞きました。






翌日は妙有庵のスタジオをお借りして、ご希望くださった方のプライベート語り部教室もさせてもらいました。

語りや音楽や・・・いろいろ受け取って感じた感性をどのように繋げていくか。

どのようにご自身の身体という楽器を響かせていくか。

その方だけの個性的な音色を聴けることは歓喜の瞬間です。



「すべての人間がその中に安息の場所を見つけられよう

~『虹の戦士』老婆のセリフより~」

大好きなセリフの一つです。

安息、安心の中を繋がる人と歩んでいきたいと感じるのでした。



さぁ、10月28日(水)20時~

ZOOMでの「虹の戦士のつどい」第5クール目が始まります。

https://www.facebook.com/groups/479106759639925/permalink/636392173911382



そして、語り部教室も更に濃厚に参ります♡

https://www.nijino-senshi.com/class



そしてそして、語りを始めて10周年企画 in 長野

あと約2週間となりました。

31日当日は現在キャンセル待ちですが、前後30日&11月1日のゆっくり時間はまだ余裕で遊びに来ていただけます。

とっても気持ち良い森と空間の個人宅をこの3DAYSだけOPENにしてくれるので是非。

また、31日の語りとLIVEは、お申し込みくださる方対象にLIVE配信を予定しています。

詳細を随時UPしますのでHPもご覧ください♡

https://www.nijino-senshi.com/10th






​ お問い合わせ

​ メール配信希望

© 2020 by nijinosenshi.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸